政府・政治

津田梅子名言集まとめ。2024年刷新五千円札の人物像がわかる!

津田梅子名言集画像400

麻生財務相は、午前の会見で一万円札、五千円札、千円札札のデザインを一新すると発表しました。新紙幣の流通は2024年度上期ごろになる予定です。このサイトでは、新五千円札の顔になる津田梅子さんの名言集を紹介します。

津田梅子プロフィールと略歴

名前:津田梅子(つだうめこ)
生年月日:1864年12月31日
死没:1929年8月16日(64歳没)
出身:江戸牛込南御徒町(現在の東京都新宿区南町)
墓地:東京都小平市(津田塾大学構内)
職業:教育家

1864年:江戸に生まれる
・手習いや踊などを学び、父の農園の手伝い
1871年(6歳):岩倉使節団に随行しアメリカ留学
1871年(6歳):画家のチャールズ・ランマン夫妻の家に預けられる
1873年(8歳):フィラデルフィアの独立教会で洗礼を受ける
1878年(13歳):コレジエト校を卒業
1878年(13歳):アーチャー・インスティチュートへ進学
1882年(17歳):帰国
1883年(18歳):伊藤博文と再会、英語指導や通訳のため雇われる
1885年(20歳):華族女学校で英語教師に
1888年(23歳):再度の留学を決意
1889年(24歳):再び渡米
1890年(25歳):リベラル・アーツ・カレッジ、ブリンマー・カレッジで生物学を専攻
1892年(27歳):帰国、再び華族女学校に勤める
1894年(29歳):明治女学院でも講師を務める
1898年(33歳):女子高等師範学校教授を兼任
1900年(35歳):女子英学塾(現在の津田塾大学)の設立、塾長に
1903年(38歳):専門学校令が公布、塾を社団法人に
1919年(54歳):塾長を辞任
1929年(64歳):脳出血のため死去
1948年:津田塾大学として正式に落成・開校(校舎は後に戦災で失われたので没後19年目に)

津田梅子名言集まとめ

教育理念に関する名言

男性と協力して対等に力を発揮できる、

自立した女性の育成

津田梅子


一人一人の人生の航路には

独りで立ち向かわなければならない、

それぞれの困難と問題があります。

※卒業式式辞

津田梅子


私たちは、あらゆる面において、

皆さんを助ける努力をして参りました。

しかし将来は皆さんの手中にあり、

皆さんは実際の体験における

試練と教訓を待たなければなりません。

※卒業式式辞

津田梅子


皆さんのひとりひとりが

『光を見る目、永遠の真理を知る洞察力、

憐れみともっとも優しい慈悲に満ちた心、

闇を照らす信仰』をもちますように。

※卒業式式辞

津田梅子


環境より学ぶ意志があればいい。

津田梅子


人生の導き手である良い書物は、

その書物のなかで語る偉人たちの言葉は、

求めさえすれば

皆さんのものとなることでしょう。

津田梅子

精神、心構えに関する名言

高い志と熱意を持ち、

少数だけでなく、

より多くの人々との共感を持てれば、

どんなに弱い者でも

事を成し遂げることができるでしょう。

津田梅子


何かを始めることはやさしいが、

それを継続することは難しい。

成功させることはなお難しい。

津田梅子


真理は、

見ることを拒まなければ、

私たちの誰の魂の中にも明りを灯すでしょう。

その明りは、

私たちの浅薄な才能、

卑しい意地悪利己心、

虚栄や嫉妬などを照らし出し、

他人のなかにある良さを見せてくれます。

津田梅子

女性の地位に関する名言

東洋の女性は、

地位の高い者はおもちゃ、

地位の低い者は召使いにすぎない。

津田梅子


先生をするのであれ、

主婦になるのであれ、

どのような方面の仕事をするのであれ、

高尚な生活を送るように努力してください。

古い時代の狭量さ、

偏屈さを皆さんから追い払い、

新しいことを求めつつ、

過去の日本女性が伝統として伝えてきた

すぐれたものはすべて保つ努力をしてください。

津田梅子


男性と協力して対等に力を発揮できる自立した女性の育成

津田梅子


Storm last night.
(最後の言葉)

津田梅子

-政府・政治
-

Copyright© 令和時代お役立ち情報まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.