芸能人

【速報】槇原敬之容疑者覚せい剤取締法違反で逮捕

槇原敬之容疑者覚せい剤取締法違反で逮捕
画像:時事通信フォト

令和2年(2020年)2月13日、歌手の槇原敬之容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕されました。わかっている情報をお知らせします。

渋谷区神宮前の自宅マンションで逮捕

ミュージシャンである槇原敬之容疑者(50)が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されました。午後4時44分に渋谷区神宮前の自宅マンションで逮捕されました。槇原敬之容疑者は、東京湾岸署警察に移送されます。

前回の槇原敬之容疑者の逮捕は1999年

前回は、1999年8月26日に覚せい所持が発覚しています。内定中だった本富士警察署の捜索を受けた際に自宅から覚せい剤が発見され、友人の奥村秀と共に覚醒剤取締法違反で逮捕されています。

前回逮捕時のファンや関係者に向けての謝罪コメント

1999年8月26日に逮捕された時の謝罪コメントです。

多くの方達に取り返しのつかないご迷惑をかけてしまい、お詫びする気持ちをどう表現して良いかわかりません。潔く罪を認め、いかなる処分も受けなければならないと思っております。

1999年にはMDMA所持も発覚した

1999年9月3日にはMDMAの所持も発覚しました。このMDMAは、槇原敬之容疑者と奥村秀の共通の知人から入手したもの。

前回薬物所持訴訟事件の判決結果

1999年9月9日に300万円の保釈金を支払って保釈される。12月8日に、懲役1年6か月執行猶予3年の有罪判決を受けています。

保釈後の本人のコメント

寛大な判決が下りました今も、法を犯すことの重大さを痛感いたしております。今後は、絶対にこの様な事を起こさないことを、堅くお約束いたします。

まとめ

沢尻エリカの薬物所持逮捕で激震が走った芸能界に、更に驚きの事件が起きてしまいました。跡を絶たない薬物乱用による芸能人の逮捕劇。芸能界は、汚染されまくっていますね。

続報が入り次第、更新していきます。

-芸能人
-

Copyright© 令和時代お役立ち情報まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.