芸能人

酒井藍Wiki経歴プロフィール・吉本新喜劇史上初女座長に選ばれた理由

出典:https://news.yahoo.co.jp/

令和時代で最初となる吉本新喜劇の座長、酒井藍ちゃんのWiki経歴プロフィール、酒井藍ちゃんが吉本新喜劇史上初女座長になった理由、酒井藍ちゃんのギャグ(持ちネタ)をまとめて紹介します。

5月21日(火)には、カンテレ・フジテレビ系の番組「セブンルール」に登場します。酒井藍ちゃんの経歴プロフィールや吉本新喜劇の座長としての仕事や役割を事前に知っておくと番組も更に楽しんで観ることができるでしょう。

酒井藍(さかいあい)Wiki経歴プロフィール

[colored_bg color="light‐gray" corner="r"]名前:酒井藍(さかいあい)
生年月日:1986年9月10日(32歳)
血液型:AB型
身長:163cm
体重:100kg
愛称:藍(あい)ちゃん
出身地:奈良県磯城郡田原本町
出身校:奈良県立生駒高等学校、専門学校
職業:喜劇女優、吉本新喜劇
趣味:寺社仏閣巡り/柔道/アイドル鑑賞
出身/入社/入門:2007年 金の卵オーディション3個目[/colored_bg]

酒井藍ちゃんは、吉本新喜劇に入る前は意外にも奈良県警察に就職していました。奈良の橿原警察署交通課で窓口業務をしていたそうです。吉本新喜劇でのぽっちゃり、おっとり、ボケをかましている酒井藍ちゃんからは想像がつきませんね。

子供の頃から吉本新喜劇に憧れて、高校卒業後すぐにでもNSC(吉本総合芸能学院)に入りたかったみたいですが、親に反対され、大学に行けばなおさら吉本新喜劇への道が遠のくと考えて公務員を選択しました。

しかし、2007年9月に行われた吉本新喜劇の「第3個目金の卵オーディション」に合格したことをきっかけに約1年半努めた奈良県警察を退職しました。安定した公務員の職を捨て、酒井藍ちゃんの夢を叶える姿勢や計画は素晴らしいですね。

酒井藍ちゃんが吉本新喜劇史上初の女性座長になった理由

酒井藍ちゃんは、2017年5月26日に吉本新喜劇の座長に就任することが発表され、7月26日の公演から座長に就任しました。短期公演では、山田スミ子や未知やすえが座長を務めたことがありますが、レギュラーの女性座長は吉本新喜劇としては史上初となります。

30歳での座長就任は1999年に座長制度が導入されて以降、同年に32歳で座長就任した吉田ヒロと、2006年に同じく32歳で就任した小籔千豊の2名を2歳下回る最年少記録となります。

それでは、酒井藍ちゃんが座長に抜擢された理由は何でしょうか?

答えから言うと、酒井藍ちゃんは笑いの実力は勿論のこと、裏方の仕事をこなすことができる器量、座員との幅広い信頼関係を持てるなど、あらゆる要素を兼ね備えた人だからです。

吉本新喜劇の座長は、自身が出演する舞台の台本から作っていきます。演出や配役を決め、作家に加えて演出家・制作進行・マネージャーを交えた制作スタッフと共に中身を詰めます。台本の中身を詰めていく中で、座員のスケジュール確認も行います。地方公演と被っていないか、イベントやテレビ番組の出演で休演しないか、休演者の代役を立てる場合は誰を起用するのかなどについて速やかに話し合えるようにするために、マネージャーを通して他の座員のスケジュールを把握しておく必要があります。

こうした打ち合わせを通し、公演初日の約2週間~10日前を目処に仮の台本が完成します。その後、座長は約1週間前に再び制作スタッフと集まり最終確認を行います。出来上がった台本は初日の約3日前に出演者が受け取ります。

【吉本新喜劇ができるまで】
①台本作成(打ち合わせ)
②台本の修正・演出の確認(打ち合わせ)
③最終確認
④リハーサル(本読み・立ち稽古・舞台リハーサル)
⑤本番

座長・出演者は台本を持って公演初日の前夜に稽古場に集まりリハーサルを行います。流れとセリフを把握する本読み、動きを付けながら本読みする立ち稽古、本番と同じセットで全体の流れを確認する舞台リハーサルを行います。

座長は、リハーサルの中で出演者に対して、動きやセリフについて細かい指示を出していくので、出演者とのコミュニケーションを通して座員との信頼関係を深めていくことも重要なのです。

このように吉本新喜劇の座長は、脚本・演出・衣装・配役など、プロデューサー的な役割を担っています。つまり、先に答えを言ったように酒井藍ちゃんは笑いの実力、プロデューサー的な仕事ができる器量、座員との幅広い信頼関係を持てるなど、あらゆる要素を兼ね備えた人だと言えるのです。

吉本新喜劇初の女性座長誕生(YouTube動画)

酒井藍・女性初座長就任に合わせて祝福コメント

内場勝則さんからの祝福コメント

酒井藍さん座長就任おめでとうございます。しかも女性初座長です。みんなに愛されるキャラクターなので大丈夫だとは思いますが、今までの、一座員という訳にはいきません。体重だけでは無く責任という物が重くのしかかって来ます。プレッシャーで痩せる思いでしょうが新喜劇の横綱になって下さい。そして我々には出来ない女性目線の楽しい吉本新喜劇期待してます!

辻本茂雄さんからの祝福コメント

吉本新喜劇、初めての女性座長就任おめでとう!色んなプレッシャーあると思いますが、そのプレッシャーに打ち勝って頑張って下さい!酒井藍ワールドの新喜劇と座長になってからのパワーアップした乗りツッコミを楽しみにしてます!

川畑泰史さんからの祝福コメント

藍ちゃん!座長就任おめでとう!初の女性座長!めちゃカッコええ!藍ちゃんは、凄い努力家で、全ての座員から愛されている、素晴らしいデブです!健康面以外は何の問題もないと太鼓判を押させて頂きます!新喜劇に女性旋風を巻き起こして下さいね!皆様、藍ちゃんの新喜劇で大いに笑って癒されて下さいませ!おめでとう!

小籔千豊さんからの祝福コメント

藍ちゃんが座長になるのは本当によかったです藍ちゃんはおもしろいのはもちろんの事、気配り目配りが細やかにできる子なんです。リーダーに必要な公正さもあります。藍ちゃん新座長のおかげで益々新喜劇は勢いづくでしょう。

すっちーさんからの祝福コメント

「初の女性座長ということで、男性にはない女性ならではの感覚で新しい風を吉本新喜劇に吹き込んで、吉本新喜劇を一緒に盛り上げていきましょう。なかなか大変な仕事なので、ガリガリになるかもしれません。もし、ガリガリになったら座長ダイエットという本を出して下さい・・・。」

酒井藍ちゃんのギャグ(持ちネタ)ってどんなの?

ぽっちゃり体型から吉本新喜劇の舞台や出演番組では「豚」や「タンクローリー」と言われています。そのたびに、あの有名なノリツッコミのギャグ(持ちネタ)が出てきますね。酒井藍ちゃんと言えばお約束のこのネタです。

そうそうそう…。ブーブー、ブーブーブー、ブーブー、ブー…。私、人間ですねん。

酒井藍ちゃんが舞台に出始めた時からのネタですが、初めて見た時は間が長すぎてあまりおもしろく感じなかったのですが、見る回数が増えるたびにハマってきました。

5分50秒から酒井藍ちゃんのギャグが始まります。

酒井藍ちゃんが「セブンルール」に登場

吉本新喜劇女性初座長の酒井藍ちゃんがフジテレビ系の番組「セブンルール」に登場します。吉本新喜劇の座長の仕事や役割を知った上で「セブンルール」を観ると、違う見方ができるでしょう。舞台では見ることのできない酒井藍ちゃんの素顔も見ることができそうでとても楽しみです。是非、チェックしておきましょう。

放送日:2019年5月21日(火)夜11時~
全国ネット:カンテレ・フジテレビ系

火曜よる11時放送の「セブンルール」は“今最も見たい女性"“今最も見せたい女性"の人生を7つの「ルール」で描き出す新感覚ドキュメントです。スタジオではYOU、オードリー若林正恭、俳優・青木崇高、芥川賞作家・本谷有希子の4人が予測不能な自然体トークを展開します。

セブンルールの主人公は様々な分野でそのキャリアを輝かせている女性たちです。彼女たちの日常に密着取材し、自分自身が課す“ルール=いつもしていること"を手掛かりに、強さ、弱さ、美しさ…など、その女性の人生そのものを映し出します。

7つのルールを通して見えてくる彼女たちのリアルな日常には、きっとあなたの人生のヒントがたくさん隠れているはずです。

-芸能人
-,

Copyright© 令和時代お役立ち情報まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.